• トップ >
  • テニュア教員育成制度について >
  • テニュア育成教員能力開発室要項

テニュア・トラック制度について

規則等

国立大学法人愛媛大学テニュア育成教員能力開発室要項

平成25年1月16日 規則 第3号
(趣旨)
第1条 この要項は,国立大学法人愛媛大学テニュア教員育成制度実施本部規程第5条第2項の規定に基づき,国立大学法人愛媛大学テニュア育成教員能力開発室(以下「能力開発室」という。)の組織及び運営に関し,必要な事項を定めるものとする。
 
(業務)
第2条 能力開発室は、次の各号に掲げる業務を行う。
  1. (1)テニュア育成教員の能力開発(PD)に係るプログラムの企画,立案及び実施に関すること。
  2. (2)テニュア育成教員の教育研究環境改善に関すること。
  3. (3)その他テニュア育成教員の能力開発(PD)に関すること。
 
(組織)
第3条 能力開発室に、次の各号に掲げる職員を置く。
  1. (1)室長
  2. (2)室長代理
  3. (3)副室長 2人
  4. (4)室員
  1.  ア 教育能力開発(ED)プログラム又はマネジメント能力開発(MD)プログラムの担当教員 若干人
  2.  イ 研究能力開発(RD)プログラム担当教員 若干人
  1. (5)その他室長が指名する者
  1. 2.前項各号に掲げる者のほか,必要に応じて,愛媛大学テニュア育成教員メンター内規第6条に規定する統括テニュア育成教員メンターを参画させることができるものとする。
  2.  
(室長等)
第4条 室長及び室長代理は,学長が指名する理事,副学長又は学長特別補佐をもって充てる。
  1. 2.副室長は,教育・学生支援機構教育企画室副室長及び先端研究・学術推進機構学術企画室長又は学術企画室副室長をもって充てる。
  2. 3.室員は,本学の専任教員のうちから,室長が当該教員の所属する部局の長の同意を得て推薦し,学長が任命する。
 
(事務)
第5条 能力開発室の事務は,教育学生支援部教育企画課及び研究支援部研究支援課において処理する。
 
(専門部会)
第6条 この要項に定めるもののほか,能力開発室の運営等に関し必要な事項は,別に定める。
 
附 則
この要項は、平成25年1月16日から施行する。
附 則
この要項は、平成25年2月5日から施行する。
附 則
この要項は、平成26年3月12日から施行する。
附 則
この要項は,平成27年6月10日から施行し,平成27年4月1日から適用する。
附 則
この要項は,平成28年4月1日から施行する。
附 則
この要項は,平成29年4月1日から施行する。
プログラム関連情報
テニュア教員育成制度ガイドブック
PDプログラムシラバス
  • エデュケーショナルディベロップメント
  • リサーチディベロップメント
  • マネジメントディベロップメント
  • その他のシラバス
 
PDプログラム受講管理システム
  • 管理者用
  • 教職員用
 
愛媛大学教育企画室
四国地区大学教職員能力開発ネットワーク
科学技術人材育成費補助事業(テニュアトラック普及・定着事業)
ページトップへ